留学プランのご案内

自分に合った留学スタイルを見つけよう!

ニュージーランド留学 留学プラン

短期留学

英語圏の中でも治安の良いニュージーランドには、世界中から多くの留学生がやってきます。語学学校では、さまざまな英語レベルの人たちに最適な学習の場を提供してくれます。NZ情報ドットコムでは、ニュージーランド国内に数百校以上存在する語学学校の中から、語学学校の施設、ロケーション、教授方法、雰囲気そして体験できるアクティビティーなどから、厳選した語学学校を紹介しています。期間は殆どの学校が1週間から参加でき、授業は半日または1日と選択ができますので、みなさんのスケジュールに合ったプログラムで語学勉強ができます。

一般英語コース

多くの語学学校が半日だけのパートタイムコースと1日みっちり勉強できるフルタイムコースを提供しています。入学日には英語力の測るレベル分けテストが行われ、自分にあったクラスに振り分けられるので安心です。午前をグラマー(文法)とライティング、午後にスピーキングとリスニングの会話中心のクラスを行っている学校が多いようです。語学学校によって、生徒数国籍の割合英語レベルの数学校の設備教師の教授方法などが異なりますので、お客様からのご希望に合わせ、学校選びのお手伝いをさせて頂きます。

英語+αコース

英語だけでは物足りないあなたに、ニュージーランドの語学学校では英語+αのユニークで楽しいプログラムを提供しています。午前中は一般英語コースで英語を勉強し、午後は現地の施設でボランティア(老人ホーム、幼稚園、動物ボランティア団体など)に参加するコースを始め、短期集中型のバリスタコース、女性のお客様に人気のアロマセラピーフラワーアレンジメントなどなど様々なプログラムが用意させています。

英語検定準備コース

イギリス、オーストラリア、カナダなど多くの大学で受け入れられているIELTSをはじめ、同じく世界の多くの教育機関や企業に国際レベルの英語検定試験と認められているケンブリッジ英語検定、今後小学校における英語活動の拡大に伴い、その需要が期待されている児童英語教師になる為の短期集中型のコースなどが人気があります。

ワーキングホリデー

ワーキングホリデーは、1年間という長期間、異なった文化の中でニュージーランドの人たちと触れ合いながら休暇すごし、その間の滞在資金を補う為の就労や、語学力向上の為の通学も認められた制度になります。ニュージーランドと日本の若者たちが相互にお互いの国で生活を送ることにより、お互いの国の理解、交友関係を促進することを目的としています。日本とニュージーランドの間では、1985年にこの協定が結ばれ、それ以来、毎年多くの方々がこの制度を利用されています。ワーキングホリデービザは18歳から30歳までの方へ一生に一度しか発給されない特別なビザです。この貴重なチャンスを利用して、大自然あふれるニュージーランドで思い出に残る素敵な体験をしてください。

ワーキングホリデーの人気プラン

学生ビザや就労ビザと異なり、現地でのプランを自分で組み立ていくのもワーキングホリデービザの楽しみに一つです。はじめてのワーキングホリデーでニュージーランドにお越しになる方にとって、現地での生活を上手くスタートできるか心配な点もあると思います。ワーキングホリデーでお越しになる方の多くが、到着後の週週間から数カ月の間、語学学校で集中的に語学力をアップされる方が多いようです。又、滞在方法に関しましては、ホームステイをしながら語学学校に通うことにより、食事の用意など生活面での負担が解消され、ホームステイファミリーとのコミュニケーションを通して、現地での生活にも慣れ、同時にリスニングそしてスピーキングも向上させることが可能です。

留学スタイル も本当に人それぞれ異なります。当センターではお客様のご希望にあった語学学校をお選び頂けるよう手配等すべて無料でお手伝いさせて頂いております。語学学校をお申込みいただいたお客様にはとてもお得な特典も提供させて頂いておりますので是非ご利用下さいませ。語学学校に関するお問合わせ、資料請求はお気軽にご連絡お願いいたします。みなさんが素敵なワーキングホリデーをニュージーランドで過ごして頂けるよう私たちも努めてまいります。